更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

更年期のめまいやふらつきは、よくある症状の一つです。
「貧血かな?」と思っていても、しばらく続くのであればそれは更年期なのでは?

 

ここでは更年期に起きやすいめまいの原因と対策をお伝えします。
おすすめのサプリメントや漢方もご紹介するので参考にしてくださいね。

 

更年期に起きるめまいとは

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

めまいは主に3つに分類されます。

 

浮動めまい

頭がフワフワしたり揺れているように感じる

 

回転性めまい

視界がぐるぐる回る

 

失神性めまい

血の気が引くように気が遠くなる

 

どれも更年期に起きてもおかしくないめまいで、そのめまいと同じ頃に発汗・ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり)頭痛・吐き気・動悸・肩こり・腰痛・不安感・イライラなどの更年期症状に襲われることもあります。

 

更年期にめまいが起きる原因

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

では、一体そのめまいはなぜ起きるのでしょうか?

 

閉経前後の更年期は女性ホルモンの変動が激しく、特に閉経前になると急激に女性ホルモンの一種であるエストロゲンが減少します。
すると、脳の視床下部はもっとエストロゲンを出すよう卵巣に指示を送るのですが、卵巣機能が低下しているためそれを叶えられず、体内は混乱状態に。
その混乱は血管の収縮・拡張のコントロールする自律神経にまでも影響し、血流異常が起きてしまうことによって、めまいがしやすくなってしまうのです。

 

更年期めまいに襲われた時の対処法

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

もし、ふとした時にめまいに襲われたら、静止した状態でめまいが治るのを待ちましょう。
変に動いてしまうと人や物に当たってしまう可能性があるので危険です。
側にベッドやソファーなど横になれるところがあれば、無理をせずにゆっくり休んでくださいね。

 

更年期のめまいにおすすめの対策

 

更年期のめまいは突然やってきます。
家の中ならまだしも、外出先、特に自転車や車の運転中に起きてしまうと本当に怖いですよね。

 

毎日健康的な生活が送れるよう、おすすめの対策をお伝えします。

 

更年期サプリメントを飲む

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

サプリメントは手軽にできる更年期対策としてとても人気です。

 

更年期サプリメントというと大豆イソフラボン・プラセンタ・サポニン・マカなど様々な種類がありますが、中でもおすすめなのはエクオールサプリメント。

 

エクオールとは、大豆イソフラボンに含まれている「ダイゼノン」という成分が腸内で代謝することによってできるもので、エストロゲンと同じような働きをすることから、エストロゲン不足で悩む更年期の身体にぴったり。

 

これだけ聞くと「大豆イソフラボンが多い豆乳や納豆を食べればいいよね!」と思われるでしょうが、ここで一つ問題が…
実はこの腸内代謝するための腸内環境・腸内細菌を持っている人が日本人女性のおよそ2人に1人だけ!

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

つまり意識的に大豆イソフラボンを摂っていても、それがエクオールとして活躍するかは50%の確率でしかないということです。

 

その他にもプラセンタ・サポニン・マカなどが含まれているサプリもありますが、症状自体の緩和には役立つものの、どれもエストロゲンとしての働きを担うことはできないため、根本的な原因の解決には至らないのです…

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

しかし近年、最新の技術によってエクオールそのものを含んだエクオールサプリが開発され、“根本的な原因にアプローチできる”と話題に!

 

中でも「クオリア」という更年期サプリは、1日のエクオール理想摂取量を満たす上、プエラリアミリフィカという超高級美容成分が含まれていることで、エクオールの働きを助けると同時に、加齢によるシワをカバーできるハリとツヤがアップする(!?)

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

それ以外にも弱った身体を支える活力成分が入っていて、飲み続ければ続けるほど楽になれました(^^)

 

>>体験レビューはこちら

 

「まだ病院にはかかりたくないけど、症状が出始めている実感がある」という方でも「今までの対策はことごとくハズレ!これを最後の更年期対策にしたい!」という思いの方でも、ぜひ試してほしいサプリです。

 

ちなみに、公式サイトの定期購入で申し込むと、およそ半額の値段で買うことができました!
定期購入といっても商品発送の10日前であれば停止・解約できるので、安心です♪

 

 

公式サイトはこちら

 

 

漢方薬を飲む

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

生薬由来で医薬品である漢方薬も、更年期障害に役立つアイテムの一つです。
サプリとは違い、毎食飲まなければならないですし、独特な味もしてしまいますが、更年期障害だけでなく全体のバランスを整えてくれるので、生活習慣・健康に自信がない方におすすめします。

 

更年期のめまいを助けてくれるのはこちらの漢方です。

 

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

働き:血行を促進し、水分代謝を助ける
適した体質:体力がない人
おすすめ:めまい・頭痛・動悸・耳鳴り・肩こりや腰痛・貧血・むくみ・月経トラブルなどに悩んでいる人

 

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

働き:血流を整えて熱バランスを良好にし、不要な熱を放出する
適した体質:体力は普通
おすすめ:めまい・頭痛・のぼせ・肩こりや腰痛・しもやけ・シミ・ニキビなどに悩んでいる人

 

睡眠をしっかり取る

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

健康を保つのに睡眠は欠かせません。
更年期症状で不眠にかかる人もいますが、アルコールやカフェインなどの刺激の多い食事は極力避け、適度に運動し、睡眠の質をあげましょう。

 

また、寝つきが悪くとも、決まった時間に起きて太陽の光を浴びることで、体内時計が整って次第に眠りも深くなります。
そうした規則正しい体内リズムを作り、めまいをはじめとする更年期症状を緩和させましょう。

 

更年期障害以外の病気にかかっているかも?

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

今起きているめまいは、更年期障害以外の病気にかかっているサインかもしれません。
慢性的なめまいに悩まされている人や、更年期が終わったはずなのにめまいが治らない人は特に注意すべきです。

 

全身の病気

更年期障害・高血圧・糖尿病など

 

脳の病気

脳梗塞・脳出血・脳腫瘍・椎骨脳低動脈循環不全症など

 

耳の病気

良性発作性頭位めまい・メニエール病・前庭神経炎など

 

精神の病気

自律神経失調症・うつ病など

 

これらの症状が複数重なっていることもあります。
いずれも病院での検査が必要になるので、まずは疑いのある更年期障害であるかを調べるために、婦人科or内科or更年期外来で検査を受けてください。

 

更年期障害の検査は問診・血液検査・細胞検査・超音波検査などを経て、卵巣機能・子宮の様子を知ることができ、検査結果に合わせて処方箋をもらったり、ホルモン補充療法(HRT注射)などの治療を受けることができます。

 

普段の様子や心配事などしっかりお医者様に相談してくださいね。

 

更年期を楽に過ごすコツは

 

更年期めまい・ふらつき【原因と対策】おすすめサプリメントはコレ! | 更年期の友

 

更年期は決して短いとは限りません。
一般的に2〜3年、長ければ10年以上続いている人もいます。
病気とは違い“治る”ものではないので、いかに更年期と上手に向き合っていくかが大切になります。

 

家族や友人など身近な人も心配しているでしょうから、頼れるものにはなるべく頼って、自分に合う更年期対策を見つけてくださいね。

 

>>更年期サプリおすすめランキング