更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

ここ最近、40代の芸能人がママになったニュースをよく見かけますよね。

 

「今生理が来ていない理由も、もしかして…」とドキドキされている方も多いのではないでしょうか?
しかし、更年期に入ると生理周期が安定しなくなることがあるので、更年期症状なのか妊娠なのかを自分で判断することって難しいんですよね。

 

閉経がもうすぐやってくるのかもしれませんし…(汗

 

そもそも更年期の生理ってどんなもの?

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

更年期とは、日本産科婦人科学会にて「閉経前後の5年間を更年期と呼ぶ」…と定義付けています。(※1)
ですから、おおよその期間でいうと、日本人女性の平均閉経年齢が50歳位なので、45歳〜55歳位ということになりますね。

 

その間、体内では女性ホルモン「エストロゲン」の分泌量が急激に減ってしまうことから、生理不順になったり、ホットフラッシュやイライラなどの更年期症状が出やすくなります。
そうして閉経に向けてカウントダウンが始まるんですね。

 

※1 参考:公益社団法人 日本産科婦人科学会

 

更年期で妊娠する確率は

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

健康的な女性あれば、初潮を迎えた12歳前後から閉経までの50歳前後まで妊娠する可能性があります。
ただ、更年期は卵巣や子宮などの機能が低下していて、特に卵子を包んでいる卵胞が、生まれたばかりの頃は約200万個・初潮の頃は約30万個あったのに対し、閉経近くでは1000個以下と、かなり少なくなってしまい、自然妊娠できる確率が極めて少なくなるのです。

 

妊娠の確率を年齢で表すと次のようになります。

 

自然妊娠の可能性(年齢別)

25歳  25%〜30%
30歳  25%〜30%
35歳  18%
40歳  5%
45歳  1%

 

でも高齢出産は年々増加している

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

(※2)
※2 参考:厚生労働省
「平成 27 年 人口動態統計月報年計(概数)の概況」

 

日本では35歳以上の出産を「高齢出産」と呼ぶのですが、そうした「自然妊娠の可能性は低い」と言われている中でも、実際高齢出産は増加傾向にあります。
(表の赤文字部分)

 

厚生労働省による調べでは、35歳以上での第一子出産において、平成25年は前年より+5,481人、平成26年は前年+1,645人、平成27年は前年+2,523人と、いずれも増えていることがわかっています。

 

高齢出産のリスク3つ

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

しかし、すでにお分かりでしょうが、30代以降は歳を重ねていれば重ねているほど、出産のリスクは高くなります。
ここでは主に考えられるリスクを3つお伝えします。

 

妊娠高血圧症候群になりやすくなる

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

妊娠高血圧症候群とは、妊娠20週以降・分娩後12週までに、収縮期血圧が140mmHg以上、もしくは拡張期血圧が90mmHg以上になった場合、また高血圧時尿に1日0.3gのタンパクが出た場合のことをいいます。(※3)

 

未だはっきりとした原因はわかっていませんが、全身にむくみが出ていると妊娠高血圧症候群の可能性が高いとの見解があり、更年期であればより難産のリスクが高まることから、いずれも危険視されています。

 

※3 参考:公益社団法人 日本産科婦人科学会

 

染色体異常の可能性が高まる

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

高齢出産であると卵子の老化によって先天性の異常は起きやすく、ダウン症の子が生まれやすくなる「染色体異常」の確率も上がります。
20歳の出産であれば1667人中1人であるのに対し、30歳では952人中1人、35歳では385人中1人、40歳であれば106人中1人と高確率に。

 

流産の可能性が高まる

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

卵子の老化によって流産のリスクが高まります。
虎ノ門病院産婦人科のデータでは、自然流産の確率について次のように記されています。

 

年齢

妊娠例数

自然流産例数

自然流産率

25〜29歳

673

74

11.0%

30〜34歳

651

65

10.0%

35〜39歳

261

54

20.7%

40歳以上

92

38

41.3%

(※4)

 

※4 参考:厚生労働省 ワーキンググループ
「不妊に悩む方への特定治療支援事業等のあり方に関する検討会2013」

 

閉経後に妊娠する可能性は?

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

たまに「閉経しても妊娠できるのかしら?」という声が聞こえますが、結論から言うと、妊娠する可能性は0%です。
閉経前でないと自然妊娠はできません。

 

ただし、閉経をきちんと見抜いていないと「閉経したはずなのに、妊娠した!」なんてこともあります。
自分では閉経と思っていたが、実際は閉経していなかったということですね。

 

妊娠を望んでいる夫婦なら良いのですが、経済的な理由や夫婦間の考えで妊娠を望んでいなかったら大変。
「閉経したから避妊しなくていいと思っていたのに妊娠してしまった」なんていうこともあります。

 

ここでは閉経の正しい見分け方をお教えしますね。

 

閉経の兆候と閉経のサイン

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

まず閉経前はこれらの兆候がみられます。

  • 生理不順
  • 生理期間が不安定
  • 経血色の変化
  • 経血量の変化
  • おりものの変化
  • 生理痛や排卵痛の軽減

こうした兆候があったのちに、生理が丸1年こなくなると、それを閉経とみなします。(※5)

 

また、基礎体温をつける方法もあります。
更年期になると低温期(体温が低い)が長くなったり、高温期(体温が高い)が短くなったりと不安定になり、グラフ化するとジグザグになります。
そんな状態が続いている中、生理がこなくなり、低温期がしばらく続くようになると閉経に向かっていることを表します。

 

ただし、これは簡易的なチェック法であり、確かなものではないので、ぜひ婦人科で血液検査をし、閉経したかを確認してください。

 

※5 参考:公益社団法人 日本産科婦人科学会

 

不妊治療はいつまで続けるべき?

 

更年期に妊娠?それとも閉経? 40代・50代の生理事情まとめ | 更年期の友

 

更年期を迎えても「我が子を授かりたい」という切実な思いで、不妊治療を続けている夫婦は多くいます。
しかし、一般的な不妊治療の成功確率は、年齢によっても異なるものの、人工授精であれば平均10%、体外受精は25%程度。
それが多いと感じるか、少ないと感じるかは人それぞれですが、この不妊治療を2回や3回どころか5回、10回以上繰り返す夫婦もいます。
「やめどきがわからない」
「終わりの見えない不妊治療に疲れてしまう」
「奥さんに無理をさせたくない」
など色々悩むのも無理はありません。

 

特に更年期になると、お金やメンタルの問題どころか年齢の壁にぶち当たります。
不妊治療での成功確率についてのデータを見ると、35歳は23.2%、40歳では13.7%、45歳では2.4%とごくわずかの可能性にかけることに。(※6)

 

治療を辞めるタイミングやきっかけは人それぞれです。

 

ただ、こうした世間的な統計もみて、自分の心と身体の調子やこれから夫婦でどんな未来を歩むかを、一度考え直してみてもいいかもしれませんね。

 

※6 参考:公益社団法人 日本産科婦人科学会
「ARTデータブック2013年度版」

 

さいごに

 

更年期の身体は自分が思っている以上にデリケートです。
日々変化するので、戸惑うことも多いでしょう。

 

妊娠なのか閉経なのか、確かなことは病院での検査でしかわかりません。
ぜひお近くの婦人科で検査を受け、心のモヤモヤを解消させてください。

 

 

>>更年期サプリおすすめ人気ランキング