更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

更年期は生理の変化に悩まされることが多い時期。

 

中でも、8日以上だらだらと長引く生理には要注意!
何日経っても終わらない生理は「更年期だから」では済まされない、ある問題が起きているからなのかもしれません…!

 

更年期の生理はどんな変化がある?

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

40代〜50代の女性の身体は、卵巣機能が低下してホルモンバランスが崩れることで、以下のような様々な変化がみられます。

 

  • 生理不順
  • 生理周期(生理リズム)が乱れる
  • 経血量が変わる
  • 血色が茶色や黒になる
  • おりものの量が減る
  • 排卵痛・生理痛が減る(軽くなる)

 

「生理が乱れやすい」ということを知ると、多少生理が長引いても更年期だったら当たり前のことなのかなーと放置してしまいがち。

 

しかし、そう油断していると、のちに辛い目にあってしまうかもしれませんよ。

 

更年期で生理が長い原因

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

「2週間生理が終わらない」という人もいれば、「1か月以上だらだら続いている」という人もいる更年期の生理。

 

一般的に8日以上続く生理のことを「過長月経」といっていますが、これら症状の原因は大きく分けて2つあると考えられています。

 

@無排卵性月経(機能性出血)

 

無排卵性月経の症状

  • 少量の出血がダラダラと続く
  • 全体的な経血量が減る
  • (これまで生理痛があった人は)生理痛の痛みが軽くなる
  • 鮮血のようなさらっとした経血の人もいれば、茶色や黒のようなごく少量の出血の人もいる

 

卵巣から卵子が排出されない状態での月経の事を無排卵性月経といいます。

 

このような排卵障害はある種「閉経に向けた自然な兆候」ともいえますが、妊娠している人にとっては×
卵巣から飛び出す卵子がない限り、精子と受精することができないため、早めに治療を施す必要があります。

 

自分で無排卵性月経かどうかを調べるには、基礎体温をグラフで記録しましょう。
正常であれば生理開始から2週間後(排卵まで)が低体温、それ以降の2週間は高温期、そしてまた低体温と一定のリズムで続くのですが、もし低温期がずっと続いているというようであれば、排卵をしていない無排卵性月経ということになります。

 

A器質性過長月経(子宮異常)

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

最も懸念されるのは病気による不正出血です。
こうした病気によって生理が止まらなくなっている状態を「器質性過長月経」といい、その中には様々な病気が考えられます。

 

代表的なものは次の通りです。

 

器質性過長月経の症状がある病気

  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜ポリープ
  • 子宮腺筋症
  • 子宮がん
  • 粘膜下筋腫

 

病院で行なう検査・治療方法

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

器質性過長月経はもちろん、無排卵性月経であっても検査や治療を行うのが望ましいです。
今自分の身体に起こっていることとは一体何なのか、この身体に合う最適な治療は何なのかを明確にし、生理をすっきり止めましょう。

 

更年期に悩む人が受診する検査とは

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

婦人科や更年期外来などのクリニックでは、基本的に問診・血液検査・超音波検査・細胞検査などを通して、ホルモン値や病気にかかっていないかを調べ、原因を特定させます。

 

この時に最近の生理の様子について医師に伝える必要がありますから、病院に行くまでの間、日頃の様子をメモしておくと良いでしょう。

 

病院治療@無排卵性月経の場合

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

症状や体質によって以下の方法で治療します。

 

ホルモン補充療法

不足している女性ホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)を、注射・飲み薬・貼り薬・塗り薬で補う。

漢方薬処方

生薬がメインの医薬品。
「証(しょう)」と「気・血・水(き・けつ・すい)」という東洋医学に基づき、症状の原因に合わせて処方される。

排卵誘発剤(クロミッドなど)

卵巣に排卵を促す薬。
妊娠を希望する人には副作用が出にくく手軽な飲み薬、妊娠を希望しない人には卵巣を大きく作用する注射で治療する。

 

病院治療A器質性過長月経の場合

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

器質性過長月経の場合はその病気によって治療内容が異なります。
また、妊娠を希望しているかしていないかで施術内容が大きく変わってきますので、あらかじめパートナーとしっかり話し合い、希望を明確に提示するようにしましょう。

 

デリケートな問題だからこそ早急な解決を

 

更年期で生理が長いのは危険?8日以上止まらないダラダラ月経の原因 | 更年期の友

 

「更年期症状ですよ、と知らされるのが嫌だ」
「もし病気だったらどうしよう」などと

 

いろんな不安が混じって病院に行きたくないという人も多いはず。

 

しかし、身体の状態が悪ければ心の状態も悪くなる一方です。
…それこそまさに更年期障害の思うツボ。

 

身体の健康は心の健康。
今少しでも不安があるようなら、ぜひ病院での専門的な知識や技術に頼って楽に過ごしてください

 

生理が綺麗さっぱり落ち着けば、長期間好きなところで旅行ができたり、パートナーとも気楽に付き合うことができますよ

 

 

>>更年期サプリおすすめ人気ランキング